働いてよかったキャバ嬢のお仕事

プロ意識を持っています

がっかりするような事ももちろんあるのがキャバクラのアルバイトです。私の働いている大阪のキャバクラのお客さんは本当に色んな人が来るのでその人に合わせて丁寧に仕事をしなければいけません。簡単に求人に書いてあるような大金を手に入れる事ができるかといわれると決してそうではありません。最初からそんな大金が稼げるのであればあらゆる人が利用していますよね。どんどんいろんな人が楽しめるように私自身はレベルアップをアルバイトを通じてしているつもりですが、結構いい加減になっているところもあったりするので勉強をひたすらしているところです。ひょっとしたら普通のキャバクラの店員さんよりも一生懸命やっているんじゃないのかと思うときもあるくらいですからね。ようやく最近になって自分の思うようなお金が手に入るようになりました。求人を見てなんとなく働き始めている自分はやっぱり最初はどこかアルバイト感覚だったんですよね。今ではプロ意識を持って働いていると思います。
ちなみに大阪のキャバクラ求人はこちらのサイトがおすすめです。

女性画像

楽しく働きたいですよね

わがままなお客さんってキャバクラでは沢山きます。求人にはいい人ばかりしかいないなんて書いてあるお店もありますが、色んな大阪のお店を体入して実際にアルバイトをしていて思いますが、そんな恵まれたところはまずありません。一人ひとりのスタッフがしっかりと働いているという自覚がないところが結構多く、結果としてそういうお店で働いてしまうと一番最悪な展開になってしまいます。というのが、大したお金を稼ぐことも出来ないですし、せっかく経営者とか普段は接することが出来ない層と会話ができるのにそういうチャンスを逃してしまうことがあるからです。やっぱりいちばんそういったミスマッチを無くしたいのであれば、体入から経験することが一番物事がスムーズに進むと思いますよ。キャバクラは求人を載せているとこに聞いてみると体入くらいスグさせてくれます。それから実際にアルバイトをしてみるというスピード感で全く問題ないと私は思います。楽しく働きたいですもんね。

キャバ嬢はやり方次第で稼げる

キャバクラ業界は経験したことがなくてキャバ嬢というときれいに着飾ったお嬢さんという感じがしていました。ある日梅田の求人を観ていたらキャバクラの求人があってバイトしてみようかな、という軽い気持ちでバイトに応募したんです。それがきっかけで私はキャバ嬢になりました。メイクやヘアのセット、ドレス、そのほかにもいろいろな意味のあるマナーやサインなどを教えてもらってキャバ嬢生活を始めたんですが、指名されなくてもしっかり稼げるし、指名されればもっとしっかりと稼げるしで、やり方次第でかなり稼げるんだなと思いました。個人的に最初は週の半分くらいしか出勤していなかったんですが徐々に増やしていき最大で5日出たこともありました。そうやって出勤日数を増やしたときはびっくりするくらい稼いでましたよね。そのおかげで今はもう少し貯金をして家でも買おうかなと思っています。まだもう少し先ですけど家でも買おうかと思えるくらいになったことが嬉しいです。

難波のキャバクラは素晴らしいことです

沢山の人と会うことができますし、その分自分の人間性の向上に役立っているキャバクラという仕事は私にとっては間違いなく最高なものだと言えます。普通にほかのアルバイトに比べて稼ぐことが出来るお金は沢山ありますが、本当にこの仕事をしていると自分自身が成長できるということを感じることがあらゆるところで出来るんですよね。様々なお客さんを喜ばせることはなかなか出来ず、苦労もしますが私なりに頑張ってきた結果、今の私を受け入れていろんなところから会いに来てくれています。本当に求人に書いてあるような金額を稼ぐことができますので、普通に働いていることが馬鹿らしくなったりします。でもそれでもいろんなタイプの人間がいますし、私にとってはこの難波のキャバクラでのアルバイトは本当にやりがいを感じることが出来るものになっています。今回のお客さんも遠方からはるばるやってきた人でしたが、帰り際にはまだ帰りたくないと言ってくれました。やっぱりありがとうを感じることが出来る仕事は求人だけでは分からないような素晴らしさを感じることができますね。